3DCG練習-10月の成果-

正面

 10月ラストの練習結果公開になります。
今回は、完全自力でモデリングを行いました。
 1回目、2回目は元の制作方法を参考にして作りましたが、3回目の上記では月の結果と考え制作方法を見ずに作りました。

これまでの制作品と比較

10月の成果を並べてみました。
 まず、色の設定が1回目は間違いがある事にならべて気づきましたが、2回目以降はミスがなさそうです。
 モデリング中に髪型やスカートは多少アレンジ入ってますが、身体の作りに関しては今月では差が出にくいようです。

後ろ姿

後ろ姿を比較しますと、滑らかなモデルとしては2回目が良さそうです。
綺麗なS字を描けていると並べて気づきました。3回目のスカート部分が角ばっているのを直し切れていないので、今後は角ばった箇所の手直しも見直しで気づきたいです。

練習公開してみて

 1週間でモデルを1体作る練習と、blender操作を忘れない練習を行ってみました。
 2回目以降は多少の慣れもあり、完成までの時間は減っていきました。しかし、品質の向上はまだまだ先だなと思えた月になりました。
 特に制作過程を見ずに制作した3回目のモデルは、頂点数がこれまで比べて多くなった割には見た目の変化が無く、滑らかさも感じられないので今後の課題として気を付けていきます。

11月以降も同じように練習結果を公開していきますのでお楽しみに


11月の3DCG練習-イラスト完成-

正面図

 10月分の3DCGの前に、11月分のイラストが出来ました。
今回の正面図は手足を太めに描き、3D化した時の手足の細さが多少ましになるのではと思います。
 このイラストを元に制作する3DCGは11月以降になりますので、もう少しお待ちください。


サークルロゴ追加予定が大きな改修へ

ロゴ追加ではすまなかった

 新しく作成したサークルロゴを、ポータルサイトに適応しました

ポータルサイト→https://prehistoriccenozoic.com/index.html

 予定ではロゴの追加とバランス調整だったのですが、サイト全体に不備が見つかった為、サークルロゴの追加だけではなくサイト全体の微改修になりました。
 細かい所はリンク先の間違い修正から、大きな変化は被っているコンテンツを片方削除するなど行いました。

Gitを使用してよかった

 サイトの改修も終わりいざ公開する直前で、変更後のホームページデータが消えるという事態が発生。データ自体はPCのどこかにあるようでしたが、探すのに時間がかかりそうでした。
 また、やり直しかと思われましたが、練習も兼ねていたGit管理を行っていたので、データを戻すことに成功。
Git管理していたことに感謝の気持ちが高まりました。

Git管理は大切だと学んだ1日になります。


モデリング練習2体目完成

正面からの変化は少ない

同じイラストから2体目の3DCGモデルを制作しました。
髪型はアレンジしていますが、身体はイラストをそのままに制作しました。

見比べて

正面だと右の画像が2回目で、左の画像が1回目ですが差が見つけにくいです。

側面で比較すると、服のボリュームを増やし立体感をつけてみました。
また、ツインテール部分を大きくしてバランスを取ってみました。

後ろから比較しますと、脇から腰にかけてのS字ラインが綺麗になったかなと思います。

今後の課題

ツインテールの大きさをアレンジしたことで、頭の立体感は出せましたが1回目も2回目も手足が細すぎるので、次は手足をもう少し太めに作っていこうと思います。
元画像に合わせすぎると細くなってしまうので、イラストを元にしても合わさせ過ぎないことも大切かと考え3体目を制作します。


サークルロゴ完成

ロゴ作成道筋

長くサークル活動を行ってきましたが、これまでサークルロゴというものを作ってきませんでした。
しかし、開発ゲームの頒布、ポータルホームページ作成、ブログ作成、動画投稿と続けてきて、統一したロゴがいるのではないかとずっと考えてきました。
文字だけにするか、模様を作るか迷いましたが、新しいサークルの呼び名に合わせて文字だけのロゴにしました。

読み方について

本サークル名は二転三転していまして

初代:PrehistoricCenozoic(プレヒストリックセノゾイック)

2代目PHTR-CNZ(プレヒストリックセノゾイック)

最新:PHTR-CNZ(プレセノ)

最新のサークル名の読み方は「プレセノ」となります。

今後の使用状況

制作したロゴはYouTubeチャンネルのアートとアイコンに使用しています。
活動余裕が出来次第、ポータルホームページにロゴが適用されていきますのでお楽しみにください。

更新したYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCfd4iNXIywhMaIOkKX1qT1Q


3Dモデリング練習1ー完成ー

完成形

平たい

元画像と比較

見比べてみると全体的に細くなり立体感が減ったなと思います。
下記の横画像からみたモデルは立体に見えるように作ってみましたが、腕と手が小さいことに気づきました。

手が小さい

また、あごのラインがまっすぐになり過ぎているので、次回からは顔のラインにも気を付けていきます。

これから

今後も3Dモデリング練習の投稿を続けるので、成長していく様子を見てもらえればうれしいです。
正面画の変更は月1程になると思います。
Tポーズのモデリング練習とblender練習の結果をお楽しみにください。

制作元のモデルと補正モデル比較


3Dモデリング練習1

正面図

これがどう3D化されるのか

3Dモデリングの練習用に上記の正面図を描きました。
このイラストを元に3Dモデリング練習を行い、結果を公開していきます。
blender操作を忘れないための練習でもある為、結果報告は早いと思います。

今後のモデリング成長をお楽しみに!


お世話になっている参考書(blender2.76なのが注意)
正面画はクリスタのデッサン人形を参考にしています。