C100お疲れさまでした

ゲーム完成

コミックマーケット100で、スペースに来てくださった皆様ありがとうございます。
長期開発になったSufferingShot!の完成品をやっと出すことが出来ました。
まだアップデート等は残っていますが、ひとまず形を作り終えました。

まず、ゲーム完成を終えてから気になる箇所(システムや演出の不足など)を次回作の課題として、SufferingShot!をどこまで仕上げるかを決めていきました。自分の実力以上の機能実装を行わないで切り上げて完成を優先に制作出来ました。
また、アップデート内容も無理をしない範囲で出来るものとしてBGM追加と難易度調整に絞ります。上記で書いたように気になる箇所は次回作で直せるようにしていきます。

始めてした事

ゲーム完成記念とC100記念という事もあり、今までしたことが無かったモノに挑みました。

DLカード制作
これまでは、完成したゲームをCD-ROMへの書込みとレーベル印刷を自宅で行ってきました。また、体験版のDLカードも作って決ましたがソレも自宅印刷でした。
今回は、DLカード制作会社に注文する方式を採用したので入稿という、今まで経験した事のないことが出来たのが新鮮でした。

デザイン試行錯誤

ポスター制作
ゲーム制作が早くに終わったので、イベントスペースの背面ポスター制作に挑戦しました。ポスター制作をするにあたって、適性の大きさから調べるほど知らない事だったので、制作に必要な機材やイラスト設定を調べるのが大変でした。
ポスターを設置する事によって、目を引く効果が期待出来たと思います。

配置に悩む

DLカード委託
今回は、メロンブックス様の回収を利用しました。
作品を無料回収して委託を行うシステムのようで、イベントのたびに話を聞いていたので完成記念として利用しました。
今後、詳しい委託などの報告ができると思います。

難しそうだと思っていた、印刷に関する制作に挑戦してみて1から調べ上げても何と形にできる様な環境で良かったと思いました。

次回作

SufferingShot!アップデートもありますが、次回作のゲーム概要を現在まとめ上げ中です。
次回作では、会話やイベントシーンなどの演出に関するシステムを入れます。
ジャンルは変わりアドベンチャーゲームとなります。詳しい内容は今後できる専用サイトにて決定しますが、今は脱出ゲームを制作しようと企画中です。
システム導入がメインになるので、受かれば今年の冬コミに完成品を持っていこうと思います。

DL販売

上記の始めてという訳でないですが、SufferingShot!のDL販売サイトを増やしてみました。
本格的な完成品の販売初なので色々思考錯誤して、これからのゲーム公開に繋げていこうと思います。

ダウンロード先リンクはSufferingShot!公式サイトにまとめています。

これから

直近の参加イベントとして、2022年9月11日開催こみっくトレジャー40に参加します。このイベント日に合わせて、上記で説明したSufferingShot!のアップデートを行います。
また、受かれば2022年11月13日開催デジゲー博2022に次回作のアドベンチャーゲーム体験版を公開予定です。
こちらも受かれば、2022年12月30日~31日開催コミックマーケット101にて、次回作のアドベンチャーゲーム完成品を公開予定です。

今後もイベントに出来る範囲で参加して、自分で楽しめるようなゲームを届けられたと思います。また、ゲーム制作以外の制作活動も積極的に行っていこうと思います。


  • C100にてSufferingShot!DLカードを購入された方へ

  • C100お疲れさまでした

    C100お疲れさまでした

  • コミックマーケット100サークル参加

    コミックマーケット100サークル参加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。